びよぴよピヨヨ、ゆつきピヨ

尊敬する先生の作品感想ネタバレ注意!あとは自分が描いてる漫画に関してぷつぷつ言ってます。

久しぶり

 

夏ぶりの更新ですね、ジョーカーの感想とかあれから22日当日に変えることが少なくなってブログ更新もこんな感じに……。

しかも今月のやつもまだ買いに行けてません。定期購読してるからいいけど……。

 

ヴァニタスとか漫画の話じゃないけどちょっと書き込ませてください。結構溜まってますストレス、、

 

 

 

来年1月いっぱいで退職を決断したのですがね。1人で決めて1人で転職活動……ってまあ当たり前なんですけど。

 

……お父さんに言ってないのです……。

 

どうしよう。あーーーこわいよお。転職がうまくいくかどうかってことなんかよりお父さんの反応の方が怖い。

 

職場がですね、あんまり細かくいうと身バレ怖いので言えないのですが。

事故が多い職場なんですよ。工場なんですけど。手が機械に巻き込まれて流血したりとか最悪切断とか。足なんかも機械や作業用の乗り物にひかれたら折れたり潰れたり…。

一応まだ漫画家の夢は諦めてなくて、東京に持ち込み考えると足は大切だし、手だってペンを持てなくちゃ意味がないし……。

そんな恐怖を抱えながら結構前にお父さんに一度内容は言わず、

「ねえ、転職してもいい?」

って聞いたんです。そうしたら

「ダメ」

 

 

理由も聞かずダメって即答されてしまいました。

 

なんで?

 

せめてそのあとどうして?とか、何かあったの?とか聞いてくれるのが親だというものだと思ってました。

そんな言葉はなく、我慢できるうちは続けなさい。って言われました。

 

いや……我慢できないから辞めたいんだけど……。

 

 

そこでもう私は転職する時は、許可を取らず自分で動かないとダメだ。と思いましたね。

 

 

ということでその時期の転職は諦めてたんですけど。

 

つい先日事故が起こりました。

 

いや、事故が起きたっていうか、下手したら事故、ですかね……未遂だったんですけど……。

 

私は乗り物を扱い仕事する身なのですが、乗り物に乗った直後、ある同僚の方が進行方向を見ずに走行していて、乗り物同士衝突しました。

停車しているところにバック走行でマックスのスピードで。

すごい音がしました。

 

もし私が乗り物に足をかけている瞬間だったら、

もし私が近くを歩いているだけだったら。

 

足が無くなってました。

 

 

怖すぎて号泣してしまいました。

 

 

 

 

その後日も仕事をしていて思ったのが、

やっぱり怖いなあ……。

という感情で。

 

まあ、貰えるもの貰えるまで我慢しよう。そしたら辞めることにしよう。

ということにしました。

 

 

最初についた職が大切みたいな考え

ほんとやめたほうがいい。

 

例えば3年経つまで我慢しようとあと3ヶ月頑張るとしましょう。もしその間に乗り物にひかれて足が無くなったらどうでしょうか。

やっぱりあの時辞めておけば良かった、って後悔するに違いありません。

 

ニートになろうがなんだろうが、

大きい怪我だけはしたくないのです。

自分の身は自分で守らなくちゃいけません。

だってもう成人しましたもの。

 

細かく言えないとか言って結構ギリギリまで書いてしまいましたが…

 

まあとにかく……

 

 

 

死にたくないので会社

辞めま〜〜〜〜〜〜す☆☆☆

 

 

 

自分を大切にできる職場探し、

頑張るぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

 

 

 

良いお年を!!!!!